トップ > ウイスキー > 【お一人様1本まで】イチローズモルト ワイン ウッド リザーブ (WWR) 200ml

 


イチローズモルトより、
ワイン樽熟成が登場!!



今回は、ベリー系のフルーティーさを持つ、
ワインウッドリザーブ(ワイン樽後熟)です!


 



< 蒸留所(肥土氏)より、コメント >

本製品は、赤ワイン熟成樽の空き樽
ウイスキーの後熟に使用しました。



熟成樽を入れ替えるというひと手間が、通常の熟成とは
異なる複雑さをウイスキーに与える事となりました。



モルト100%のウイスキーの華やかさと、豊潤さに、
フレンチオーク樽による個性が加わりました。


フルーティーなトップノート、ビターチョコレート、
オレンジピールなどの複雑な味わいが特徴です。



使用している原酒は羽生蒸溜所モルトをキーモルトに、
数種のモルトをヴァッティング、フレンチオーク製の
赤ワイン樽で後熟したピュアモルト(注1)です。



ワイン樽は、勝沼のワイナリーで使用されていた国産ワイン樽です。

樽材はフレンチオーク、マスカットベリーAとメルローを
熟成していた樽を2種類使用しています。


また、ウイスキー本来の味わいを楽しんでいただくために、
冷却濾過(注2)や人工的な着色はしておりません。


注1:モルト同士をブレンドしたものでモルト100%ウイスキー。
ブレンデッドモルトともいう。


2:冷却濾過とはウイスキー、特にモルトは低温になると
成分が析出しオリとなり沈殿物が発生する。
この沈殿物が発生しないように、あらかじめ冷却して
オリを発生させて濾過すると濁りが出なくなる。
しかし同時に旨み成分も取り除き、味わいがやせてしまう。

本製品ではこの冷却濾過をしていない(ノンチルフィルター)ため、
オリや濁りが発生する場合がありますが、品質には問題ありません。

 


 

製品名:イチローズモルト ワインウッドリザーブ


アルコール分: 46%、

原材料:モルト 

容量:200ml


ノンチルフィルター、ノンカラー




<テイスティングノート>

カラー:赤みを帯びた褐色。

トップノート:フルーティー、チョコレート


味わい:ビターチョコレート、オレンジピール、フルーティーでビター。
    加水により徐々にマイルドでフルーティーさが際立つ。


フィニッシュ:ややビターでフルーティーな余韻。


 




<酒のやまいち コメント>

興味津津でしたが、まさかこれほどとは思いませんでした・・・。

イチローさんがどのような味わいを作り上げてきたか、
今回は、初めての試みとなる国産ワイン樽とのコラボレーション。

久々に、イチローズモルトから新作が届きました!

ワイン樽のウィスキーは、一般的なバーボン樽やシェリー樽とは違い、
使用していたワインの品種や熟成方法、熟成期間、使用するウィスキー
との相性など、様々な要因により色々な味わいに変化します。

それは、ワイン樽を使用する事により、相乗効果で良くなることもあれば、
逆に悪い方向へ言ってしまう事もあるという事です。



しかし、そこは“流石”イチローさん。


香りは、特徴的なワイン樽のベリー系の香り、完熟したドライフルーツの
落ち着いた香りと、チョコレート系のビターな香り。

華やかだけではない、大人の雰囲気が感じられます。

ワイン樽に負けないボディの太さ、バランスのよさ、後からじわじわと
感じさせる甘やかさと、全体を引き締めるほのかな酸味とスパイシーさ!!
加水をするとまろやかになり、また違った一面を見せてくれます。




香り・味わい・余韻。

どれを取っても素晴らしい!!



羽生の原酒は比較的素直な原酒ですので、馴染みが良く、どのようなものでも
相性の良さを感じさせますが、これを最初に飲んだ時、さすが!!と唸らせる、
肥土氏のブレンディング技術には驚かされます。

もはや安定感を超えて、違う領域に達しているのかとさえ思ってしまいます。


 


*限定本数となりますので、是非お早めにご注文お待ちしております。
 

【お一人様1本まで】イチローズモルト ワイン ウッド リザーブ (WWR) 200ml

商品コード : WHI-16042702
製造元 : ベンチャーウィスキー
価格 : 3,580円(税込3,866円)
46度 200ml
数量    売り切れ
 

秩父蒸留所

税込32,400円以上で送料無料!

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません












ページトップへ

*未成年者の飲酒は禁止されています。お酒は20歳になってから*